風 花

       



思い出すよ

手のひらにふわり 雪のひとひら

こころは空に舞い上がる 君とみた風花


憶えてるかな

この風に乗って 永遠の空でふたり

いつまでも変わらない想いを 夢みた


遠いところにいる君に 届けたいものがある

この手のひらで輝く 雪をひとしずく


白い冬がおとずれても 土の下では命が燃える

そして氷がとけるころ 君に出会えるよ



大切なものをひとつ 過去にしまうたびに

なんでもない顔をして 君は君を傷つけた


本当は大切なのに 何ひとつ救えなくて

ただ僕は両手をポケットに隠した


遠いところにいる君に 伝えたいことがある

変わりゆく世界を こわがらないで


つらい冬が訪れても 僕の中には君がいる

いつか木々が芽吹くころ 君に出会えるよ



君と出会った幸せな偶然

確かなものはふたりの中に

きっと生きている

きっと生きている







2007,12 『つき~青い蒼い空の果て』 テーマ曲